金目鯛の煮付け

静岡県

伝統的郷土料理

脂ののった肉厚な身を甘辛煮で。鮮やかな赤色が料理に華を添える

金目鯛の煮付け

静岡県の伊豆を代表する魚、「金目鯛」。下田や稲取、伊東などを主な漁場としているが、中でも稲取近海で獲れたものは、脂ののりや味が高く評価されている。伊豆の旅館や料亭などに高級魚として卸され、一般ではほとんど目にすることがない。色鮮やかな赤色の皮、そして脂ののった肉厚な身が特徴の鯛で、稲取では祝いの席などで尾頭付きで出されることも。刺身や焼きでももちろん美味しい魚だが、「金目鯛」と言えば、なんと言っても「煮付け」。上品な脂とやわらかな身を味わえる一品である。

資料提供 : ぐるたび

煮もの

郷土料理

  • きびなご料理

    鹿児島県

    鮮度が口の中で踊る銀色の小魚、楽しみ方色々!

    きびなご料理

  • 冷や汁

    宮崎県

    夏バテ解消にピッタリ。冷たい味噌汁をぶっかけて食べるご当地汁

    冷や汁

  • けせん団子

    鹿児島県

    薩摩藩のお茶菓子として親しまれていた素朴な名菓

    けせん団子

  • 鯛めし

    兵庫県

    明石鯛の芳香と旨味がご飯に凝縮。土鍋で炊けば絶品おこげも

    鯛めし

魚介

TOPに戻る