おやき(長野県)

長野県

伝統的郷土料理

旬の野菜を使った餡が決め手

おやき(長野県)

夏ならば、茄子を千切りにして、少し油で炒め、その中に味噌を入れたものが多かった。冬ならば、漬け菜を油で炒めたもの、大根のソボロ、ネギ味噌などが用いられている。伝統的な作り方は、囲炉裏の灰の中で焼くのが通常だが、一度囲炉裏の隅におかれた「渡し」の上で乾かしてから焼く。その時の燃料はコナラなどの落葉広葉樹が用いられる。

郷土料理レシピ

[ 皮 ]

  • 小麦粉(地粉または中力粉)1kg
  • 約3.5カップ

[ あん ]

  • 季節の野菜(だいこん、にんじん、はくさい、ねぎ)適宜
  • 適宜
  • みそ適宜
  • 調味料少々
1.
小麦粉に水を加え、耳たぶよりやわらかめにこねる。(粉の乾湿の程度で水を加減する)
2.
こねた粉にぬれ布巾をかけて30分〜1時間寝かせる。
3.
だいこんとにんじんは「せんづく」でつく。はくさいは5mm位の長さに切り、ねぎはみじん切りにする。
※「せんづき」は大恩等を千切り状にする調理器具。
4.
だんこんとはくさいをさっと茹でて水気を固く絞り、にんじんとねぎを混ぜて、油、みそ、調味料で味付けをする。
5.
2.の皮を薄くのばし、4.のあんを包む。
6.
万能鍋に親機を並べて強火で両面を焼き、ふたをして弱火で20分ほど焼く。

資料提供 : 長野県選択無形民俗文化財調査報告、おいしい信州ふーど(風土)ネット

郷土料理

  • すったて

    埼玉県

    第6回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦優勝メニュー

    すったて

  • 大山おこわ

    鳥取県

    山の幸をふんだんに使った

    大山おこわ

  • いも煮

    山形県

    直径5m超の大鍋で3万食を振る舞う「芋煮会」

    いも煮

  • 味ぶかし

    岩手県

    昔から受け継がれている味ぶかし!その家庭の伝統祝い料理

    味ぶかし

餅・団子

  • けせん団子

    鹿児島県

    薩摩藩のお茶菓子として親しまれていた素朴な名菓

    けせん団子

  • もち膳

    岩手県

    江戸時代から受け継がれる、“もち”づくしのお膳

    もち膳

  • もち料理

    岩手県

    行事や好みで異なるバリエーション豊かなもち

    もち料理

  • けんびき焼き

    岡山県

    名前の通り、ほっと一息ついてしまう昔ながらの家庭のおやつ

    けんびき焼き

TOPに戻る