粕汁

山形県

伝統的郷土料理

酒処の上質な酒かすの汁で寒い冬も体の芯からぽっかぽか

粕汁

酒処の山形の隠れた名品、酒かすを利用した汁物。いちょう切りにした大根と地産の打ち豆を酒かすで煮込み、塩鮭を加えて深みをだす。打ち豆とはやわらかくした大豆を打ってつぶし、乾燥させたもの。つぶれた豆に旨みがしみ込みホクホクの食感が楽しめる。日本酒の産地ならではの芳醇な酒かすの風味と塩鮭が出すコクがたまらない一品。「借りものをしないで、かす(粕)ことができるように」と縁起を担いだ料理としても親しまれる。

資料提供 : ぐるたび

汁もの

郷土料理

  • 打ち豆汁

    滋賀県

    栄養価の高い大豆を使った冬積雪地帯の味

    打ち豆汁

  • ぶりのあつめし

    大分県

    大分漁師料理。
    あつあつのご飯とぶりで作る

    ぶりのあつめし

  • ふく料理

    山口県

    伊藤博文「お墨付き」。下関のふく(福)料理

    ふく料理

  • 魚ずし

    宮崎県

    「魚ずし」は新鮮で脂の乗った寒鯖を使った贅沢なサバ寿司

    魚ずし

TOPに戻る