二度芋の味噌田楽

長野県

伝統的郷土料理

年に2度収穫出来るジャガイモで作る

二度芋の味噌田楽

二度芋は、在来種のジャガイモで、年に2度採れたことからその名前で呼ばれるようになったとされている。二度芋の味噌田楽の材料は、二度芋・荏胡麻・鬼胡桃等のいずれも遠山郷で生産できる農産物であり、これらを調理した芋田楽は遠山郷における貴重な食文化になっている。

資料提供 : 長野県 農政部 農業政策課

郷土料理

餅・団子

  • もち膳

    岩手県

    江戸時代から受け継がれる、“もち”づくしのお膳

    もち膳

  • とちもち

    富山県

    縄文時代から食されたと言われる栃の実を使用した

    とちもち

  • かんこ焼き

    神奈川県

    四季折々の味を包み込んだ、江戸時代から伝わる素朴なおやつ

    かんこ焼き

  • 焼きまんじゅう

    群馬県

    口いっぱいにほおばった子供の頃を思い出す、群馬懐かしの味

    焼きまんじゅう

TOPに戻る