いがまんじゅう

埼玉県

祝い事には欠かせないおまんじゅう

いがまんじゅう

まんじゅうと赤飯を一緒に蒸したもの。赤飯のもち米が栗のいがのようにまんじゅうに付いていることから、いがまんじゅうと呼ばれる。

郷土料理レシピ

  • もち米3kg
  • ささげ300g
  • あん1.5kg

[ 皮 ]

  • 小麦粉1kg
  • 砂糖400g
  • ベーキングパウダー35g
  • 牛乳225cc
  • 225cc
1.
ささげを煮てざるにあげ、煮汁にもち米を一晩つける。
水を切り、ささげともち米を一緒に蒸す。
2.
あんを30gに分け、まるめる。
3.
ふるいにかけた小麦粉、ベーキングパウダーに水で溶いた砂糖を加えまぜる。
4.
皮を30gずつに切り、丸めておく。皮を伸ばし、あんを包んで形を整える。
5.
蒸し器に赤飯をたいらに盛り、その上に4.を並べ、更に赤飯をかぶせて強火で約15分蒸す。
6.
火からおろして、余分な赤飯を取り除き、形をととのえる。

資料提供 : ふるさとの味伝承士埼玉ふるさとの伝承料理集

菓子

  • ゆでだご

    佐賀県

    昔から親しまれている素朴な味わいのお菓子

    ゆでだご

  • 柚べし

    奈良県

    修験者や十津川郷士が欠かさなかった伝統保存食

    柚べし

  • 焼米おこし

    愛知県

    家庭で親しまれた簡単おやつ

    焼米おこし

  • 炭酸まんじゅう

    埼玉県

    手軽につくれる農家のおやつ

    炭酸まんじゅう

TOPに戻る