にしんの山椒漬け

福島県

伝統的郷土料理

貴重な魚を美味しく長持ちさせる

にしんの山椒漬け

にしんを乾燥させたものを山椒に漬けた家庭の保存食。春に芽吹く山椒を使って作り、田植えやお祭りの際に欠かさずに食された。にしんの独特の風味が山椒によって食べやすくなり、日本酒などの酒の肴に最適な味で、現在でも居酒屋の定番メニューになっている。

資料提供 : 福島県 観光交流局 県産品振興戦略課

郷土料理

  • 鯛麺

    大分県

    大きな鯛を大皿に盛りつけたおめでたい料理

    鯛麺

  • にがごりのつくだ煮

    鹿児島県

    夏を感じる独特の苦みを、長く楽しむための工夫

    にがごりのつくだ煮

  • にしん漬

    北海道

    米麹と塩で漬け込み発酵させた、北海道・東北地方伝統の保存食

    にしん漬

  • 鯨の竜田揚げ

    和歌山県

    給食の定番メニューのルーツは1000年以上も前?

    鯨の竜田揚げ

魚介

TOPに戻る