にしんの山椒漬け

福島県

伝統的郷土料理

貴重な魚を美味しく長持ちさせる

にしんの山椒漬け

にしんを乾燥させたものを山椒に漬けた家庭の保存食。春に芽吹く山椒を使って作り、田植えやお祭りの際に欠かさずに食された。にしんの独特の風味が山椒によって食べやすくなり、日本酒などの酒の肴に最適な味で、現在でも居酒屋の定番メニューになっている。

資料提供 : 福島県 観光交流局 県産品振興戦略課

郷土料理

  • 信州そば

    長野県

    長野で作られるそばの総称

    信州そば

  • いのしし鍋

    静岡県

    鮮やかな色合いが食欲を誘う、伊豆の名物鍋料理

    いのしし鍋

  • 焼米おこし

    愛知県

    家庭で親しまれた簡単おやつ

    焼米おこし

  • 桜の花漬

    神奈川県

    7分咲きの八重桜を塩と白梅酢で漬け込んだ、優雅な小田原の名産

    桜の花漬

魚介

  • 普茶料理

    長崎県

    禅の心を大切にした、日本の食文化を代表する精進料理

    普茶料理

  • 下北みそ貝焼き

    青森県

    ホタテや海藻など海の恵みを卵でふんわりと

    下北みそ貝焼き

  • 棒鱈煮

    山形県

    お盆には欠かせない郷土料理。鱈の旨味が凝縮された一品

    棒鱈煮

  • さんまの酢みそ和え

    岩手県

    香味野菜と酢みその香りが、新鮮なさんま刺に新たな食感を与える

    さんまの酢みそ和え

TOPに戻る