ぶっかけうどん

岡山県

伝統的郷土料理

温冷、具の種類など様々な味のバリエーションが存在する名物料理

ぶっかけうどん

茹で上げたうどんに、様々な具材や薬味を乗せ、その上に少量のだし汁をかけたもの。麺・汁が温かいものと冷たいものが存在し、他地域のぶっかけうどんより具・薬味が多く、また乗せる具もバリエーションに富んでいるのが特長。各家庭それぞれのぶっかけうどんが存在するといわれている。汁に関しては、味が濃いのが特長。特に甘味が強く、蕎麦つゆの影響が強く伺える。また他地域ではおろし生姜が薬味として使用されるが、倉敷ではおろし山葵が使用される。(家庭・店舗によっては生姜も使用)これも蕎麦の影響と思われる。

資料提供 : ぐるたび

郷土料理

  • 大間のまぐろ丼

    青森県

    最大級のマグロが豪快に盛られ、繊細な味を愉しむことができる

    大間のまぐろ丼

  • いぎす

    鳥取県

    磯の香り豊かな精進料理

    いぎす

  • おせずし

    富山県

    お祝いに欠かせないサバの押しずし

    おせずし

  • 寒漬

    山口県

    厳しい冬の寒さの中で作られる、醤油ベースの奥深い味わい

    寒漬

麺

  • すったて

    埼玉県

    第6回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦優勝メニュー

    すったて

  • 西馬音内そば

    秋田県

    海苔の豊かな風味を感じる手打ち麺。冬でも「冷やがけ」が定番

    西馬音内そば

  • 播州ラーメン

    兵庫県

    女性工を魅了した甘いスープは、コクとあっさり味がやみつきに

    播州ラーメン

  • 冷汁うどん

    埼玉県

    うどんを好む埼玉県で定着した食べ方

    冷汁うどん

TOPに戻る