五島うどん地獄炊き

長崎県

伝統的郷土料理

生卵またはあごだしつゆに茹でたうどんをつけて食べる

五島うどん地獄炊き

長崎県の五島列島で作り続けられてきた手延うどんは「幻の五島うどん」と呼ばれている。たっぷりのお湯でゆで上げたあつあつのうどんをしょうゆやあご(トビウオ)だしのたれで食べる「地獄炊き」が地元では定番。 地獄炊きの名は、初めて食べた旅人が「しごくおいしい」とほめたのが、地獄おいしいと聞き間違えたのが、この言葉の由来であるというユニークな説も。

郷土料理レシピ

分量 : 2人前

  • 五島手延べうどん2玉
  • あご(とびうお)だし汁400cc
  • 2個
  • ネギ適宜
  • 醤油適宜
1.
大きめの鍋(または土鍋)にたっぷりのお湯を沸かし、沸騰したところでうどんを入れます。
2.
器に生卵を割りいれ、お好みでねぎなどの薬味としょうゆを入れてかき混ぜておきます。
3.
茹で上がった麺を鍋からじかにとって、(2)につけて食べます。

資料提供 : 長崎農林部農政課

郷土料理

  • 鶏汁

    新潟県

    国仲平野に位置する旧真野町の郷土料理

    鶏汁

  • 甲州小梅漬

    山梨県

    山梨の特産品。カリカリとした歯応えとさわやかな風味が特徴

    甲州小梅漬

  • なめろう

    千葉県

    鮮度が命の“漁師飯”は酒の肴にも。定番のアジやカツオで

    なめろう

  • 漬物ステーキ

    岐阜県

    飛騨地方限定の習慣、漬け物を焼いて食べる「漬物ステーキ」

    漬物ステーキ

麺

  • 盛岡冷麺

    岩手県

    強いコシが特徴。わんこそば、じゃじゃ麺と並ぶ盛岡三大麺

    盛岡冷麺

  • 南関そうめん

    熊本県

    300年の歴史!全国でも稀有なすべてが手作業の手延べ素麺

    南関そうめん

  • 五泉さといも麺

    新潟県

    独特の食感があとを引く、里芋を練りこんだご当地麺

    五泉さといも麺

  • 日田やきそば

    大分県

    パリパリとシャキシャキのハーモニー“日田やきそば”

    日田やきそば

TOPに戻る