わらびのおから漬け

愛知県

伝統的郷土料理

年間通じてわらびを楽しむための保存食

わらびのおから漬け

中山間地域は自生のわらびに恵まれている。軟らかいうちに採取し、一年間その味を楽しむために加工する。山菜めしにわらびは欠かせないものである。

郷土料理レシピ

  • わらび1kg
  • おから500g
  • 500g
  • にがり大さじ1

    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/kyodoryouri/kyoudo-ryouri.com/public_html/wp-content/themes/kyodo2/single-food.php on line 85

    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/kyodoryouri/kyoudo-ryouri.com/public_html/wp-content/themes/kyodo2/single-food.php on line 85
1.
わらびは、洗っておく。
2.
沸騰した湯の中へ1.を2~3秒入れザルに上げる。
3.
おからと塩とにがりを混ぜ合わせる。
4.
わらびが冷めたら、3.をおけの底にひき、その上にわらびを並べる。これを交互に繰り返す。
5.
軽い重石をのせる。

資料提供 : あいち伝承料理集

漬物

  • 万善カブラの浅漬け

    岡山県

    古くから日本の野菜として親しまれてきたカブラ

    万善カブラの浅漬け

  • すぐき漬け

    京都府

    乳酸菌豊富な京都を代表する漬物「すぐき漬け」の原料

    すぐき漬け

  • しば漬け

    京都府

    鮮やかな赤紫色と、強い酸味が特徴。日本を代表する漬物のひとつ

    しば漬け

  • パパイヤ漬け

    沖縄県

    パリパリのパパイヤの実と、黒糖と酢のハーモニーが絶妙

    パパイヤ漬け

郷土料理

  • 紅葉漬

    岩手県

    鮭をつかった色鮮やかな郷土料理

    紅葉漬

  • さばのなれ寿司

    和歌山県

    チーズのような香りと独特の風味。一度はまったらクセになるかも

    さばのなれ寿司

  • きらずもち

    高知県

    佐川町尾川地区だけで作られていた餅

    きらずもち

  • かまくら漬け

    和歌山県

    有田地方のおもてなし料理

    かまくら漬け

TOPに戻る