赤かぶ漬

山形県

ご当地グルメ

温海町の名物料理であり、山形県特産の漬物

赤かぶ漬

山形県の西、日本海に面する温海町の二大名物といえば温泉と赤かぶ。庄内名産の特有種としても知られる温海かぶは、一般的に漬物で食される。酢にひたすと自身の持つ赤い色に白い果肉が染まっていく。
塩と砂糖と酢だけでつけるシンプルな漬物は各家庭でも作られ、赤かぶの収穫時期である11月ごろに仕込まれることが多い。カリカリとした小気味よい食感と、ピリっと辛味の走る味わいが後を引く。

資料提供 : ぐるたび

御当地グルメ

  • 那須のそば

    栃木県

    キレのよい風味と歯ごたえ、お店によってはそば打ち体験も

    那須のそば

  • 薬膳料理

    奈良県

    奈良で楽しむ古代の薬膳料理

    薬膳料理

  • ぼっかけ焼きそば

    兵庫県

    とろとろになるまで甘辛く煮込んだ牛スジがクセになる美味しさ

    ぼっかけ焼きそば

  • 若草鍋

    奈良県

    奈良公園内の風雅な旅館が考案。文豪が命名した名物料理

    若草鍋

漬物

TOPに戻る