肥前茶粥

佐賀県

伝統的郷土料理

粉茶を入れて炊き込んだサラサラのお粥

肥前茶粥

有明海沿岸を中心に、日常食として食べられていた。粉茶を入れて炊き込む。米が泳ぐようなさらさらな粥で、藩政時代の米の節約法として生まれたとされる。

資料提供 : 佐賀県 生産振興部 生産者支援課

Don

  • きらすまめし

    大分県

    刺身の切れ端におからをまぶした倹約料理

    きらすまめし

  • みとりおこわ

    大分県

    みとり豆をいれて炊いたおこわ

    みとりおこわ

  • キラキラ丼

    宮城県

    旬の魚介を味わえる名物丼が復活!

    キラキラ丼

  • 金沢カレー

    石川県

    こだわりの金沢スタイルで食す!濃厚で甘めのルーがたまらない

    金沢カレー

郷土料理

  • 小魚の佃煮

    滋賀県

    お酒のつまみに、ご飯のお供に最適です。臭みもなく、柔らかい!

    小魚の佃煮

  • なめろう

    千葉県

    鮮度が命の“漁師飯”は酒の肴にも。定番のアジやカツオで

    なめろう

  • うれしの

    大分県

    殿様が「うれしいのう」と喜んだ鯛のごはん

    うれしの

  • ぼたん鍋(兵庫県)

    兵庫県

    縄文時代から食べられていた?狩猟のご褒美「猪肉料理」

    ぼたん鍋(兵庫県)

TOPに戻る