打ち込み汁

香川県

伝統的郷土料理

手軽にできる、農村の日常食

打ち込み汁

農村の日常食として、どこの家でも、季節の野菜をふんだんに使い、よく作られていた。麺が太かったり細かったりするのも、手作りの楽しさのうち。打ち込みの場合は、小麦粉に塩を入れずに練り込む。野良仕事から一足先に帰った主婦が、手早く作る汁物のひとつ。

郷土料理レシピ

  • 小麦粉(中力粉)300g
  • 160cc
  • 大根300cc
  • にんじん100g
  • ごぼう100g
  • 里いも150g
  • 油あげ1枚
  • ねぎ少々
  • 中みそ100g
  • だし汁(煮干し)7カップ

    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/kyodoryouri/kyoudo-ryouri.com/public_html/wp-content/themes/kyodo2/single-food.php on line 85
1.
ボールに粉と水を入れてよく練り、2〜3時間寝かす
2.
打ち粉をふり①をめん棒で5mmくらいにのばす。たっぷり打ち粉をしてびょうぶたたたみにして、5mm幅に切り、ほぐしておく
3.
鍋にだし汁を入れ、大根、にんじん、里いも、ごぼう、油あげを入れて煮る。沸いたらうどんを入れ、7〜8分煮てみそで味を整える
4.
ねぎを入れると出来上がり
※鶏肉、豚肉、生しいたけなどを入れてもよい

資料提供 : 香川県 農政水産部 農業経営課 

郷土料理

  • てこね寿司

    三重県

    手でこねて作る。漁師発祥のご当地ちらし寿司

    てこね寿司

  • ごまだしうどん

    大分県

    漁師の知恵「ごまだし」は元祖インスタント食品?!

    ごまだしうどん

  • ゴーヤーチャンプルー

    沖縄県

    全国でも食べられている沖縄の文化的料理。

    ゴーヤーチャンプルー

  • たこめし

    岡山県

    倉敷下津井のたこを使った風味豊かな味と歯ごたえが味わえる逸品

    たこめし

麺

TOPに戻る