とん汁ラーメン

新潟県

ご当地グルメ

あっさりしているのにコクがある朝から食べられるご当地ラーメン

とん汁ラーメン

スキーで冷えた体を温めるためスキー汁という、いまの豚汁に似た料理が考案された。それがスキー場周辺の旅館や休憩所で広く食べられるようになり、スキー汁は豚汁という名に変えて上越地方全域の食堂に広がっていった。1980年ころ、食堂で提供していた豚汁にラーメンを入れた“とん汁ラーメン”が生まれたといわれている。 炒めた具材が入る味噌ラーメンと違い、じっくり煮込まれた豚肉の旨みと、たまねぎの甘さで、コクがあるスープで冷えた体に染みる温かさ。あっさりしているので朝からでもスルっと食べれてしまうのも魅力。

資料提供 : ぐるたび

御当地グルメ

麺

  • スパカツ

    北海道

    熱々の鉄板の上に、パスタとカツ、ミートソースがダイナミックに

    スパカツ

  • おの恋ホルモン焼きそば

    兵庫県

    労働者たちに愛された下町料理

    おの恋ホルモン焼きそば

  • 瓦そば

    山口県

    兵士のアイディアにヒントを得た、下関を代表する麺料理!

    瓦そば

  • かてそば

    栃木県

    春から夏、冬で変わるそば

    かてそば

TOPに戻る