スズキの奉書焼き

島根県

伝統的郷土料理

宍道湖の幸スズキの蒸し焼き

スズキの奉書焼き

宍道湖七珍の一つであるスズキを使った料理。
昔、漁師が魚を焼いて食べているのを見て、当時の松江藩主松平不昧公が魚を所望した。灰のついたまま差し出すのは恐れ多いと、奉書に包んで蒸し焼きにした魚を献上したところ、大変喜ばれた。この料理が美味であったため、松江藩のお止め料理となった。明治維新まで、庶民は口に出来なかったとされている。

資料提供 : しまね特産品カタログ しまね食三昧

郷土料理

魚介

  • サンマ寿司

    三重県

    やせて脂の少ないサンマを使った、東紀州に伝わる味

    サンマ寿司

  • ホタテ貝焼き味噌

    青森県

    お母さんのぬくもりと慈愛に満ちた青森の味

    ホタテ貝焼き味噌

  • いり焼き料理

    長崎県

    海と山の幸がすべて鍋の中に

    いり焼き料理

  • ふく料理

    山口県

    伊藤博文「お墨付き」。下関のふく(福)料理

    ふく料理

TOPに戻る