あわ麩

京都府

伝統的郷土料理

昔ながらの製法が上品さをかもしだしている「あわ麩」

あわ麩

小麦粉と水を混ぜて練りこんだものからでんぷんを洗い流して抽出されるグルテンに、もち粉を加えて作った生地を蒸したり茹でたりして完成するのが「なま麩」。「あわ麩」は「なま麩」の製作工程の生地の段階であわ粒を加えたもので、本来の麩のふわふわ、しっとりとした食感に、つぶつぶの小気味良い食感を加えたものだ。田楽、炊き合わせ、鍋物と、どんな調理法でもおいしく食べられ、幅広く使われているため、京料理でははずせない食材となっている。

資料提供 : ぐるたび

郷土料理

  • ひょう干し

    山形県

    新年への期待を込めた正月料理

    ひょう干し

  • 生姜漬

    高知県

    国内生産量トップの生姜を、紅生姜・はちみつ・梅酢など様々に

    生姜漬

  • 西京漬

    京都府

    魚や肉を長持ちさせるための先人たちの知恵が生み出したひと品

    西京漬

  • けせん団子

    鹿児島県

    薩摩藩のお茶菓子として親しまれていた素朴な名菓

    けせん団子

TOPに戻る