どんぶりに入った茶碗蒸し

北海道

伝統的郷土料理

正月料理には欠かせない、栗の甘露煮が入った甘さが北海道流

どんぶりに入った茶碗蒸し

北海道では、茶碗蒸しは正月料理になくてはならない料理のひとつ。その茶碗蒸しには、栗の甘露煮が1個以上入っているのが北海道流。味付けも、本州のあっさりしたものと違いはっきりとした甘さが特徴だ。栗の甘露煮以外に入れる食材は、本州のものとほとんど変わらない。北海道らしく、大ぶりの器に作って、ハレの日を祝うのだとか。地方ならではの味を試してみたい。

資料提供 : ぐるたび

郷土料理

  • 焼もち

    群馬県

    手早く作れ、腹持ちも良い!群馬では各家庭で作られる懐かしい味

    焼もち

  • ワニ料理

    広島県

    広島ではワニとはサメのこと。ハレの日に食べる山間部のごちそう

    ワニ料理

  • 納豆料理

    茨城県

    素朴な味わいの納豆に一工夫加えた斬新かつ美味しい料理に舌鼓

    納豆料理

  • チムシンジ (豚レバーの汁物)

    沖縄県

    抜群の栄養価は、ご長寿達のお墨付き!

    チムシンジ (豚レバーの汁物)

TOPに戻る