チキン南蛮

宮崎県

ご当地グルメ

甘酢とタルタルで食べる鶏料理。ご存知「チキン南蛮」

チキン南蛮

衣をつけた鶏肉を揚げ、あつあつのところで甘酢のタレにからめ、タルタルソースをかけて食す全国的に有名なご当地料理。現在主流となっているタルタルソースをかける形のチキン南蛮は、昭和31年に開業した食事処「おぐら」の甲斐義光氏が考案したと言われている。なぜ「南蛮」と名付けられたかについては、魚の南蛮漬けが原型である為という説が一般的。現在では発祥の地である宮崎県延岡市が町ぐるみでチキン南蛮を全国にアピールしている。

郷土料理レシピ

分量 : 2人前

  • 鶏もも肉1枚
  • 少々
  • こしょう少々
  • 1個
  • 片栗粉適量
  • 小麦粉適量

[ 南蛮酢 ]

  • 90cc
  • しょうゆ90cc
  • レモン1/8個
  • 砂糖大さじ5
  • タカの爪2欠片

[ タルタルソース ]

  • きゅうり1/2本
  • 玉ねぎ1/2個
  • ゆで卵1個
  • マヨネーズ適量
  • 粒マスタード適量
  • 少々
  • 少々
  • こしょう少々
1.
1-南蛮酢とタルタルソースを作る。
【南蛮酢】
材料内【南蛮酢】を火にかけ、沸騰したら火を消し、冷ましておく。
【タルタルソース】
材料内【タルタルソース】を参照。きゅうりと玉ねぎをみじん切りにし、10分程水にさらしてから布巾で絞る。みじん切りにしたゆで卵を用意し、きゅうりと玉ねぎとともにマヨネーズであえる。最後に粒マスタードを適量、酢、塩、こしょうを少々入れる。
2.
鶏もも肉に切れ目を入れ薄くした後、4等分に切り分け、塩、こしょうをふる。
3.
②に片栗粉と小麦粉(1:1)をまぶし、溶き卵をからめる。
4.
低温の油(80~120℃)で3の鶏もも肉を5分程揚げる。
5.
④で揚がった鶏もも肉を1の南蛮酢へサッと通す。
6.
お皿に盛り、1のタルタルソースをかけて完成。

資料提供 : 農山漁村の郷土料理百選

御当地グルメ

  • ちりとり鍋

    大阪府

    ダイナミックに盛られた野菜をペロリと完食のちりとり鍋

    ちりとり鍋

  • 遊佐カレー

    山形県

    「月に1度は遊佐カレー」が合い言葉のご当地カレー

    遊佐カレー

  • 赤かぶ漬

    山形県

    温海町の名物料理であり、山形県特産の漬物

    赤かぶ漬

  • 比内地鶏料理

    秋田県

    日本有数の美味鶏。噛めば噛むほど味とコクが際立つ逸品

    比内地鶏料理

肉

  • 東坡煮

    長崎県

    口の中でとろける柔らかさ。卓袱コースの代表的料理

    東坡煮

  • 焼肉盛り合わせ

    兵庫県

    特選盛り、サーロインステーキが焼肉に

    焼肉盛り合わせ

  • さくら丼

    長野県

    桜色の上質な馬肉の丼、多彩なアレンジはここだけ?

    さくら丼

  • 神戸牛ステーキ

    兵庫県

    厳選された「神戸ビーフ」を贅沢に焼いた一品

    神戸牛ステーキ

TOPに戻る