鴨すき

滋賀県

伝統的郷土料理

鴨がねぎをしょってきた!本当の鴨の味を心ゆくまで堪能

鴨すき

滋賀県湖北地方を代表する料理で琵琶湖のマガモを使用。11月から2月にかけての冬の味覚として親しまれる。寒くなるほど身がしまり、脂がのるマガモは、弾力のある歯ごたえと鴨独特の脂の甘さ、あっさりとした味わいが特徴。浅い鍋を使い、鰹と昆布の透き通った出汁が一般的。味の決め手は、骨と軟骨をたたいて骨と血を凝縮させた「たたき」で、鴨の濃縮された旨みがにじみ出る。鴨の身はミンチを丸めただんごとスライスされたロースで異なる食感が楽しめる。「鴨ねぎ」の言葉のごとく相性のよい、たっぷりのねぎと一緒に。

資料提供 : ぐるたび

郷土料理

  • カキの土手鍋

    広島県

    広島県が誇るカキを、ユニークな食べ方で!

    カキの土手鍋

  • にしん漬

    北海道

    米麹と塩で漬け込み発酵させた、北海道・東北地方伝統の保存食

    にしん漬

  • きじ鍋

    三重県

    栄養豊富なバランス健康食材!あっさりした味わいは鍋が最適!

    きじ鍋

  • 笹だんご

    新潟県

    もちもち、歯切れがいい生地と餡が絶妙にマッチ。

    笹だんご

鍋もの

TOPに戻る