五泉さといも麺

新潟県

ご当地グルメ

独特の食感があとを引く、里芋を練りこんだご当地麺

五泉さといも麺

五泉市はかねてより里芋生産の盛んな土地で、ここ数年は品種改良によりぬめりを抑えた白い肉質の“帛乙女きぬおとめ”が有名。五泉市内の食堂で組織した「五泉食堂組合」では、これを五泉の名物にしようと、里芋を練りこんだ麺を全国に先駆けて開発した。 里芋を粉末にして麺に練りこんだ「さといも麺」を2010年12月に開発発表。試験販売した1000食が10日ばかりで売り切れ、「もちもちとした食感」と「ぬめり」が麺に加わり、他にはない食感が楽しめる麺と好評だ。2011年3月には通年販売を決定。現在も多くの方に親しまれている。

資料提供 : ぐるたび

御当地グルメ

  • 松阪牛のすき焼き

    三重県

    世界に誇る和牛の美味しさを、日本独自の料理で余すことなく堪能

    松阪牛のすき焼き

  • 呉の肉じゃが

    広島県

    素朴な味付けとシンプルな具材で丁寧に煮込むからこその美味しさ

    呉の肉じゃが

  • 桜えびやきそば

    静岡県

    静岡県特産である桜海老を使ったご当地焼きそば

    桜えびやきそば

  • ギョロッケ

    佐賀県

    おやつにもつまみにも…唐津市民が愛し続けるファストフード

    ギョロッケ

麺

TOPに戻る