黒豚のしゃぶしゃぶ

鹿児島県

ご当地グルメ

ご当地しゃぶしゃぶの代表料理?

黒豚のしゃぶしゃぶ

かごしま黒豚と野菜で食すしゃぶしゃぶ。さつまいもを含んだ飼料で育てられるかごしま黒豚は、うまみと甘みがありながらさっぱりしており、肉本来の美味しさを味わえるしゃぶしゃぶでの食べ方が人気。しゃぶしゃぶの起源には諸説あり、北京の火鍋料理がルーツという説や、肉の消費が落ちる夏に沢山の肉を食べてもらう工夫として飲食店が考案したという説などがある。現在では鹿児島県の黒豚を始め、富山県のぶりや北海道のラムなど、各地の名産品を使ったしゃぶしゃぶが多く見られるようになった。

資料提供 : ぐるたび

御当地グルメ

  • げいびそば

    岩手県

    山や海の恵みを盛り込んだ1杯の玉手箱

    げいびそば

  • 盛岡冷麺

    岩手県

    強いコシが特徴。わんこそば、じゃじゃ麺と並ぶ盛岡三大麺

    盛岡冷麺

  • 馬刺し(山梨県)

    山梨県

    理想的な栄養と機能を備えた食肉!お好みの薬味をたっぷり添えて

    馬刺し(山梨県)

  • 霧島神話ぼっけ鍋

    鹿児島県

    地元の料理人が開発した豪快な鍋

    霧島神話ぼっけ鍋

肉

鍋もの

TOPに戻る