黒豚のしゃぶしゃぶ

鹿児島県

ご当地グルメ

ご当地しゃぶしゃぶの代表料理?

黒豚のしゃぶしゃぶ

かごしま黒豚と野菜で食すしゃぶしゃぶ。さつまいもを含んだ飼料で育てられるかごしま黒豚は、うまみと甘みがありながらさっぱりしており、肉本来の美味しさを味わえるしゃぶしゃぶでの食べ方が人気。しゃぶしゃぶの起源には諸説あり、北京の火鍋料理がルーツという説や、肉の消費が落ちる夏に沢山の肉を食べてもらう工夫として飲食店が考案したという説などがある。現在では鹿児島県の黒豚を始め、富山県のぶりや北海道のラムなど、各地の名産品を使ったしゃぶしゃぶが多く見られるようになった。

資料提供 : ぐるたび

御当地グルメ

  • 盛岡じゃじゃ麺

    岩手県

    中国うまれの盛岡育ち、甘辛い肉味噌が特徴の平打ち麺

    盛岡じゃじゃ麺

  • タコス

    沖縄県

    沖縄のキングオブファストフード!発展系のタコライスも◎

    タコス

  • のらぼう菜うどん

    埼玉県

    地域に根付く「のらぼう菜」を使用した、春を感じさせる逸品

    のらぼう菜うどん

  • 南部一郎かぼちゃ饂飩

    岩手県

    ほんのりと甘い、地元の特産かぼちゃ粉末を混ぜ込んだうどん

    南部一郎かぼちゃ饂飩

肉

鍋もの

  • どんがら汁

    山形県

    冬の日本海の、最高の贈り物

    どんがら汁

  • 下仁田ねぎ料理

    群馬県

    火を通してトロっとした食感と
    独特の甘さを実感できる料理の数々

    下仁田ねぎ料理

  • ぼたん鍋(兵庫県)

    兵庫県

    縄文時代から食べられていた?狩猟のご褒美「猪肉料理」

    ぼたん鍋(兵庫県)

  • あさり鍋

    東京都

    東京湾産のあさりを鍋料理に!スープまで飲み干せば栄養満点

    あさり鍋

TOPに戻る