トマトようかん

高知県

ご当地グルメ

新たに生まれた日高村の郷土料理

トマトようかん

日高村のトマト生産者が考案し、作り始めた料理。日高村農漁村女性グループ研究会がイベント等によってこの「トマトようかん」を地域の味として広めている。 日高村で栽培しているシュガートマトも一緒に食べてみてほしい。

郷土料理レシピ

分量 : [:ja]8[:en]Serves 8[:de]8[:ru]8[:es]8[:fr]8[:it]8[:ko]8[:th]8[:zh]8[:ch]8[:]人前

  • トマト(完熟)800g
  • 寒天2本
  • 400cc
  • 砂糖300g
  • 少々
1.
トマトはざく切りにして、中火で柔らかくなるまで煮る。ザルでこし、タネと皮を除いておく。
※トマトの風味を活かすため、完熟トマトを使います。
2.
寒天は分量の水で煮とかし、砂糖と1.のトマト液を入れる。
このとき、寒天液とトマト液の合計が1000~1100ccになるようにし、中火にかけ煮る。
*仕上がりが900ccになるように煮る。
3.
バットまたは型に流し入れ、冷やし固める。

資料提供 : おいしい風土こうち

御当地グルメ

菓子

  • 柚べし

    奈良県

    修験者や十津川郷士が欠かさなかった伝統保存食

    柚べし

  • 外郎

    山口県

    山口県民が愛する代表的名菓

    外郎

  • みょうがぼち

    岐阜県

    子供心に残る「おふくろの味」の代表格

    みょうがぼち

  • しょうゆ餅

    愛媛県

    ひなまつりを祝う松山のお菓子

    しょうゆ餅

TOPに戻る