焼米おこし

愛知県

伝統的郷土料理

家庭で親しまれた簡単おやつ

焼米おこし

苗代用もみ種の残りで焼米を作り、焼米雑炊やおこしにして食べていた。焼米おこしは、昔のおやつが少なかったころ、各家庭でつくり食べたものである。

郷土料理レシピ

分量 : [:ja]20個分[:en]Serves 20[:de]20個分[:ru]20個分[:es]20個分[:fr]20個分[:it]20個分[:ko]20個分[:th]20個分[:zh]20個分[:ch]20個分[:]人前

  • もみ5合
  • 黒砂糖カップ1
  • 大さじ1
  • 少々
1.
もみを10~15日間水につける。
2.
水切りして中華鍋でから炒りする。
3.
もみ皮を取る。(焼米が出来上がる)
4.
3.をもう一度鍋で、パチパチ音の出るまで炒める。
5.
黒砂糖を水で煮溶かし、4. にからめる。
6.
油を薄くひいた型に入れて冷やし固める。
7.
20等分に切る。
◎もみをよく浸水させること。
◎もみをよく炒りあげること。
◎黒砂糖を煮溶かすとき、水を多く入れすぎないこと。

資料提供 : あいち伝承料理集

Don

  • 鶏めし

    大分県

    大分県民がこよなく愛す味

    鶏めし

  • 金沢カレー

    石川県

    こだわりの金沢スタイルで食す!濃厚で甘めのルーがたまらない

    金沢カレー

  • 湘南シラスと地魚の宝石丼

    神奈川県

    旬の地魚と湘南しらす、いくらを盛り込んだキラキラの宝石丼

    湘南シラスと地魚の宝石丼

  • カツオ炙り重

    宮崎県

    一本釣りカツオを炭火でいただく贅沢な“ご当地グルメ”

    カツオ炙り重

菓子

郷土料理

  • 万善カブラの浅漬け

    岡山県

    古くから日本の野菜として親しまれてきたカブラ

    万善カブラの浅漬け

  • いりもち

    高知県

    仁淀村の手作りおやつ

    いりもち

  • 煮しめ

    岩手県

    手づくりの豆腐を使った煮しめ

    煮しめ

  • ホンモロコ料理

    滋賀県

    琵琶湖特有のホンモロコは炭火で焼いて生姜醤油で食べる素焼きが絶品

    ホンモロコ料理

TOPに戻る