じゅんさい鍋

秋田県

ご当地グルメ

秋田美人の秘訣?食物繊維たっぷりのヘルシーなスローフード

じゅんさい鍋

じゅんさいとは水質の良い池沼にのみ自生する水草で、古くから食用にもされていたが、環境の悪化により今では限られた地域でしか生息していない。秋田県三種町森岳地域は、世界遺産「白神山地」から注がれる清水の恩恵を受け、じゅんさいの生産量で全国トップクラスを誇る「じゅんさいの町」である。収穫時期の5〜6月頃になると、小船にのってひとつひとつ丁寧に手摘みされる。食物繊維を多く含む透明のゼリーに包まれ、そのプルンとした食感が絶妙。コラーゲンたっぷりの比内地鶏つみれなど、地元食材とあわせた鍋が絶品だ。

資料提供 : ぐるたび

御当地グルメ

  • アユの石焼き

    新潟県

    アユの肝のほろ苦さと、焼き味噌の香ばしさがたまらない

    アユの石焼き

  • 白エビかき揚丼

    富山県

    サクサクとした食感と品のよい甘味が絶妙な、ご当地ならではの味

    白エビかき揚丼

  • 青森県の磯ラーメン

    青森県

    新鮮な海の幸をこれでもかと言わんばかりに詰めた海鮮ラーメン

    青森県の磯ラーメン

  • 小松菜餃子

    埼玉県

    特産の小松菜が皮に中身にたっぷり入った、風味抜群の名物餃子

    小松菜餃子

TOPに戻る