ゆでだご

佐賀県

伝統的郷土料理

昔から親しまれている素朴な味わいのお菓子

ゆでだご

昔から佐賀のおやつとして親しまれているお菓子。小麦粉と白玉粉を混ぜて茹でた生地に、あんこを入れて平たく延ばし、黒砂糖をまぶして食べる。農作業の合間のおやつとして食べられていた。

郷土料理レシピ

  • 小麦粉
  • 白玉粉
  • 砂糖
  • あんこ
  • よもぎ

資料提供 : 佐賀県 生産振興部 生産者支援課

菓子

  • ひなまんじゅう

    岩手県

    ひなまつりに子供たちに配ったお菓子

    ひなまんじゅう

  • 志ぐれ

    愛媛県

    控えめな甘さと、もちもちの食感がたまらない郷土菓子

    志ぐれ

  • ふな焼き

    和歌山県

    那賀地方で戦前から食べられていたおやつ

    ふな焼き

  • もみじ饅頭

    広島県

    紅葉谷にちなんだ宮島の手みやげ

    もみじ饅頭

郷土料理

  • 万年鮨

    長野県

    王滝村の行事食・ハレの食

    万年鮨

  • こうしめし

    高知県

    大晦日に食べる磯の香り

    こうしめし

  • ふなずし

    滋賀県

    癖があるけどクセになる?全国的に有名ななれ寿司

    ふなずし

  • あなご飯

    広島県

    明治時代の駅弁が発祥。焼きたてのあなごの蒲焼とアツアツ味ご飯

    あなご飯

餅・団子

TOPに戻る