サーターアンダーギー

沖縄県

伝統的郷土料理

表面サクサク中シットリの沖縄ドーナッツ。

サーターアンダーギー

直訳すると「砂糖油揚げ」。ドーナツのような伝統菓子。黒糖、紅芋、かぼちゃ等バリエーションも豊富。

郷土料理レシピ

分量 : 30人前

  • 小麦粉3と1/4カップ
  • ベーキングパウダー小さじ1
  • 3個
  • 黒砂糖1と1/2カップ
  • サラダ油大さじ1
  • 揚げ油適量
1.
小麦粉とベーキングパウダーを合わせて振るっておく。
2.
ボールに卵を割りほぐし、黒砂糖を入れて混ぜ合わせる。
3.
前述までの作業を通して出来あがったこれらを加えて混ぜ合わせ、粉が八分通り混ざった所へサラダ油を加え全体に軽く混ぜる。
4.
前述で出来たタネを直径 3cm位に丸めて、やや低めの温度 160~ 170度の油でゆっくり揚げる。(油の中にタネを落として、ゆっくり浮き上がってくる程度)

資料提供 : 沖縄県 農林水産部流通・加工推進課

菓子

  • えびし

    埼玉県

    秩父に伝わるお祝いのお菓子

    えびし

  • みょうがぼち

    岐阜県

    子供心に残る「おふくろの味」の代表格

    みょうがぼち

  • ジーマーミ豆腐

    沖縄県

    ヒンヤリ、もっちり、トロリとした食感!

    ジーマーミ豆腐

  • 柚べし

    奈良県

    修験者や十津川郷士が欠かさなかった伝統保存食

    柚べし

郷土料理

  • クファジューシー

    沖縄県

    豚三枚肉を使った沖縄独自の炊き込みご飯

    クファジューシー

  • 笹かまぼこ

    宮城県

    笹の形をしたすり身をこんがり焼いたかまぼこは、手軽さも人気

    笹かまぼこ

  • ごまだしうどん

    大分県

    漁師の知恵「ごまだし」は元祖インスタント食品?!

    ごまだしうどん

  • 亥の子餅

    和歌山県

    秋の収穫を祝う行事食

    亥の子餅

TOPに戻る