東坡煮

長崎県

伝統的郷土料理

口の中でとろける柔らかさ。卓袱コースの代表的料理

東坡煮

豚の角煮のことで、卓袱(しっぽく)コースの中の代表的な料理のひとつ。主に豚の三枚肉を材料とし、柔らかく煮て調理。中国の著名な詩人、「蘇東坡」が好んだことから、この名で呼ばれるようになったと言われている。中国の東坡肉(豚ポーロー)と同じく、ほろりと柔らかで、トロトロの食感が筆舌し難い美味しさ。ちなみに卓袱料理とは、長崎市発祥の大皿に盛られたコース料理。円卓を囲んで味わう中国料理や西欧料理が日本化した宴会料理である。

資料提供 : ぐるたび

肉

郷土料理

  • ぶり昆布巻

    北海道

    しっかりタレが染み込んだ昆布巻きに、思わずおかわり!

    ぶり昆布巻

  • だご汁

    福岡県

    小麦粉で作るだんご入りの豚汁。翌日の味がしみたものが美味

    だご汁

  • ぼたん鍋(兵庫県)

    兵庫県

    縄文時代から食べられていた?狩猟のご褒美「猪肉料理」

    ぼたん鍋(兵庫県)

  • 熱海網代 アジの姿造り

    静岡県

    新鮮なアジを贅沢に味わう姿造り。プリッとした食感が上質な味わい

    熱海網代 アジの姿造り

TOPに戻る