落花生おこわ

千葉県

伝統的郷土料理

赤飯とは違ったほんのりとした甘みが楽しめる

落花生おこわ

千葉県特産の生落花生を甘露にし、あずきと一緒におこわに炊き上げたもの。落花生の甘みがほんのりとし、赤飯とは違った味が楽しめる。

郷土料理レシピ

分量 : 5人前

  • もち米カップ4
  • 生落花生100g
  • あずき20g
  • いりごま(黒)小さじ1

[ A:調味料 ]

  • 砂糖大さじ2
  • みりん小さじ2
  • しょうゆ小さじ1

[ うち水 ]

  • 大さじ1
  • カップ2.5
1.
生落花生は一晩水に浸しておく。
2.
あずきは固めに煮る(煮汁をとっておく)
3.
もち米は洗って一晩あずきの煮汁を加えた水につけておく。
4.
1.の落花生を多めの水で茹で、煮立ったら一度茹でこぼす
5.
水をかえ落花生が十分柔らかくなったら、Aを入れ、中火で30分位煮含める。
6.
水切りしたもち米に、落下生とあずきを混ぜて、蒸し器でふかす。
7.
いきがあがって25分位したら、塩水でうち水をする。
※うち水をしっかり打ってふかす。生落花生は夏を越すと臭いがでたりするので使わないこと。
8.
再度いきあがって10分位蒸す。
9.
器に盛り、いりごまをふる。

資料提供 : ふるさと料理 ちばの味

Don

  • 茶ごめ

    徳島県

    疲労回復にもなる、そら豆いりの甘いご飯

    茶ごめ

  • 土佐漁師の三色丼

    高知県

    「第4回全国ご当地どんぶり選手権」本戦出場どんぶり!

    土佐漁師の三色丼

  • つとっこ

    埼玉県

    農家に欠かせない保存食

    つとっこ

  • 温たまらん丼

    鹿児島県

    砂蒸し温泉で茹でた玉子がとろ〜り絡む、美味しくてたまらない丼

    温たまらん丼

郷土料理

  • 粕イカ

    北海道

    新鮮なイカを漬け込んだ粕漬けは、独特の味わいが酒の肴に最適

    粕イカ

  • 冷や汁

    宮崎県

    夏バテ解消にピッタリ。冷たい味噌汁をぶっかけて食べるご当地汁

    冷や汁

  • いわしのすり身汁

    青森県

    味噌味の「だまこ」が汁の味を引き立てる!

    いわしのすり身汁

  • えび豆

    滋賀県

    海老のように、腰が曲がるまで

    えび豆

TOPに戻る