いけんだ煮味噌

静岡県

伝統的郷土料理

自家製味噌が味わい深い、新鮮な魚介類がたっぷり入った漁師鍋

いけんだ煮味噌

静岡県須崎半島の先端に位置する爪木崎の”池の段”という地名が訛って「いけんだ」。“いけんだ味噌煮”は、地元の漁師がその日にとれた魚介と海草を鍋で煮て、味噌で味付けして食べたのが始まりといわれる。現在は須崎エリアの旅館や店、家庭でも食べられる名物料理だ。出汁は、フジツボ、カメノテなど、磯のものを入れてとり、具は伊勢エビ・サザエ・精進ガニ・磯魚など、海の幸が盛りだくさん。豪華食材からとれた出汁の風味と磯の香り、味噌の深みが絶妙だ。

資料提供 : ぐるたび

郷土料理

  • 仙台長茄子漬け

    宮城県

    上品な味わいがやみつき!毎日の食卓に並べたい逸品

    仙台長茄子漬け

  • 山菜の天ぷら

    山形県

    山菜独特の風味を衣に包み込んで

    山菜の天ぷら

  • 打ち込み汁

    香川県

    手軽にできる、農村の日常食

    打ち込み汁

  • かんこ焼き

    神奈川県

    四季折々の味を包み込んだ、江戸時代から伝わる素朴なおやつ

    かんこ焼き

魚介

  • いわしの卯の花漬け

    千葉県

    九十九里地方の代表的な郷土料理

    いわしの卯の花漬け

  • 三原市タコ料理

    広島県

    歯ごたえがたまらない、三原のタコ!

    三原市タコ料理

  • 法楽焼

    愛媛県

    水軍の栄華を今に伝える豪快な料理

    法楽焼

  • 棒鱈煮

    山形県

    お盆には欠かせない郷土料理。鱈の旨味が凝縮された一品

    棒鱈煮

TOPに戻る