朴葉みそ

岐阜県

伝統的郷土料理

厳しい寒さの中から生まれた郷土の味わい

朴葉みそ

寒さの厳しい飛騨では、冬はなんでもいろりであたためては食べた。土中に埋めておいたねぎや、凍った漬物も朴葉の上で焼いて食べた。器具の少なかった昔は、朴葉は重宝して、現在でも朴葉ずし、朴葉餅などに使う。

資料提供 : 岐阜県 農政部 農産物流通課

漬物

郷土料理

  • 押し抜きずし

    香川県

    酢とさんしょの香りが食欲をそそる

    押し抜きずし

  • とうがんの汁

    沖縄県

    汁の味をまろやかに引き立てる「冬瓜」

    とうがんの汁

  • 熱海 梅干

    静岡県

    梅との関わりが深い熱海で、酸味と塩加減が絶妙な梅干を味わう

    熱海 梅干

  • まいづる肉じゃが

    京都府

    おふくろの味の代表格。その起源は海軍にあり!

    まいづる肉じゃが

TOPに戻る