石巻焼きそば

宮城県

ご当地グルメ

衝撃!調理前から茶色い、不思議な焼そば

石巻焼きそば

宮城県東部に位置し水産都市として有名な石巻市のご当地グルメは、全国でも唯一、茶色い麺を使った焼きそばである。昭和20年代に考案されたといわれるこの茶色い麺は、焼いてもベタ付かない麺を考案する中で、中力粉を使用した生地を蒸して水で洗い、さらにまた蒸すという「二度蒸し」の工程を行うことで誕生した。二度蒸しされた麺は香ばしくふっくらとし、だしの吸い込みが良く、味わい深い旨みを漂わせるのである。また二度蒸しされる途中で麺に含まれる「かんすい」が変化し、茶色くなると言われている。

資料提供 : ぐるたび

御当地グルメ

  • 釧路ラーメン

    北海道

    あっさりスープに細めの縮れ麺が特徴の北海道四大ラーメンのひとつ

    釧路ラーメン

  • もんじゃ焼き

    東京都

    鉄板の上で文字を書く?

    もんじゃ焼き

  • しべつ鮭三代漬け丼

    北海道

    鮭といくらの親子丼。プラス鮭節で、鮭三代丼が完成!

    しべつ鮭三代漬け丼

  • しらす丼

    神奈川県

    新鮮なシラスを贅沢にのせて食べる神奈川の名物どんぶり

    しらす丼

麺

  • 茶そば

    京都府

    ツルリとしたのど越しの後に、抹茶の豊かな風味が広がる

    茶そば

  • 赤穂塩ラーメン

    兵庫県

    塩の産地の塩ラーメン

    赤穂塩ラーメン

  • 八幡浜ちゃんぽん

    愛媛県

    街を歩けば「ちゃんぽん屋」に行き着く、ちゃんぽん天国!

    八幡浜ちゃんぽん

  • 牛骨ラーメン

    鳥取県

    珍しい!全国へ発信していきたいラーメン

    牛骨ラーメン

TOPに戻る