おかやまデミカツ丼

岡山県

ご当地グルメ

普通のカツ丼とは一味違う!一度食べたらやみつきになる名物料理

おかやまデミカツ丼

「デミカツ丼」とは、キャベツとカツを重ねた丼(キャベツを使わない店もある) にデミグラス・ソースをかけたものである。このカツ丼は、岡山の料理店「味司 野村」の創始者が、東京のホテルで洋食の修行中に考案した。和洋折衷のようなデミカツ丼は「卵とじ」とは違った独特の味わい。ご飯の上にゆがいたキャベツを敷き、その上にトンカツ、そしてデミグラスソースがたっぷりとかかっている。岡山県内でも、いろんなタイプのデミカツ丼がある。

資料提供 : ぐるたび

Don

  • ぶりのあつめし

    大分県

    大分漁師料理。
    あつあつのご飯とぶりで作る

    ぶりのあつめし

  • カツオ炙り重

    宮崎県

    一本釣りカツオを炭火でいただく贅沢な“ご当地グルメ”

    カツオ炙り重

  • 海鮮丼(福井県)

    福井県

    福井の海の幸が盛りだくさん!冬の味覚越前ガニも丼に

    海鮮丼(福井県)

  • ひゅうが丼

    大分県

    海の男達が豪快に船上で食した津久見市保戸島発祥の郷土料理

    ひゅうが丼

御当地グルメ

TOPに戻る