いのしし鍋

静岡県

伝統的郷土料理

鮮やかな色合いが食欲を誘う、伊豆の名物鍋料理

いのしし鍋

いのしし鍋は、肉を煮込むと脂身が縮れて牡丹の花のようになることや、牡丹の花に見立てた盛り付けから、別名「ぼたん鍋」と称されている。猪肉をしいたけ・大根・長ネギ・ごぼうなどと一緒に甘めの味噌で煮込んで食べる、伊豆の郷土料理の一つ。味噌は合わせ味噌かいのしし鍋用の味噌を使う。合わせる味噌によっておいしさが変わってくるのだそう。伊豆天城山は、日本の猪3大産地の一つで、狩猟は11月半ば~3月末まで行なわれているそうだ。

資料提供 : ぐるたび

郷土料理

  • つとっこ

    埼玉県

    農家に欠かせない保存食

    つとっこ

  • そば米雑炊

    徳島県

    落人が都をしのんで正月につくった雑炊

    そば米雑炊

  • いしるの貝焼き

    石川県

    加賀料理の隠し味。旨味成分たっぷりに素材の味を引き立たせる

    いしるの貝焼き

  • ゆべし

    埼玉県

    柚子の中に詰め物をした保存食

    ゆべし

TOPに戻る