いのしし鍋

静岡県

伝統的郷土料理

鮮やかな色合いが食欲を誘う、伊豆の名物鍋料理

いのしし鍋

いのしし鍋は、肉を煮込むと脂身が縮れて牡丹の花のようになることや、牡丹の花に見立てた盛り付けから、別名「ぼたん鍋」と称されている。猪肉をしいたけ・大根・長ネギ・ごぼうなどと一緒に甘めの味噌で煮込んで食べる、伊豆の郷土料理の一つ。味噌は合わせ味噌かいのしし鍋用の味噌を使う。合わせる味噌によっておいしさが変わってくるのだそう。伊豆天城山は、日本の猪3大産地の一つで、狩猟は11月半ば~3月末まで行なわれているそうだ。

資料提供 : ぐるたび

郷土料理

  • 宇和島鯛めし

    愛媛県

    宇和島独特の生の鯛を使った漁師飯

    宇和島鯛めし

  • 納豆汁

    岩手県

    体のあたたまる雪国自慢の郷土料理

    納豆汁

  • 柚べし

    奈良県

    修験者や十津川郷士が欠かさなかった伝統保存食

    柚べし

  • 焼米おこし

    愛知県

    家庭で親しまれた簡単おやつ

    焼米おこし

TOPに戻る