いのしし鍋

静岡県

伝統的郷土料理

鮮やかな色合いが食欲を誘う、伊豆の名物鍋料理

いのしし鍋

いのしし鍋は、肉を煮込むと脂身が縮れて牡丹の花のようになることや、牡丹の花に見立てた盛り付けから、別名「ぼたん鍋」と称されている。猪肉をしいたけ・大根・長ネギ・ごぼうなどと一緒に甘めの味噌で煮込んで食べる、伊豆の郷土料理の一つ。味噌は合わせ味噌かいのしし鍋用の味噌を使う。合わせる味噌によっておいしさが変わってくるのだそう。伊豆天城山は、日本の猪3大産地の一つで、狩猟は11月半ば~3月末まで行なわれているそうだ。

資料提供 : ぐるたび

郷土料理

  • 京野菜の天ぷら

    京都府

    滋味深い京野菜を使った薄衣の天ぷらは揚げたてを味わって

    京野菜の天ぷら

  • いかなごのくぎ煮

    兵庫県

    春の訪れを知らせる風物詩「いかなご新子漁」

    いかなごのくぎ煮

  • 漬物ステーキ

    岐阜県

    飛騨地方限定の習慣、漬け物を焼いて食べる「漬物ステーキ」

    漬物ステーキ

  • 賀茂なすの田楽

    京都府

    「賀茂なす」の特性を存分に味わえる、夏の風物詩

    賀茂なすの田楽

TOPに戻る