カツオのたたき

高知県

伝統的郷土料理

おいしい!かんたん!たたきいろいろ!

カツオのたたき

カツオは古くから土佐人に最も愛されてきた魚で、高知県の「県魚」に指定されている。総務省の統計によると、高知市では1世帯あたりの年間カツオ購入料がおよそ6kg。全国平均のおよそ1kgに比べて飛びぬけていて、昭和51年以降、第一位の座を譲っていない。このカツオの最もポピュラーな食べ方がたたき。高知県民の食生活において、絶対に外せない王道的な存在だ。

郷土料理レシピ

分量 : 4人前

  • カツオ片身
  • 玉ねぎ1個
  • 青ネギ70g
  • ミョウガ2個
  • キュウリ1本
  • 大葉4枚
  • ワカメ50g
  • ニンニク4粒

[ たたき酢 ]

  • 濃口醤油150cc
  • 100cc
  • みりん75cc
  • 50cc
  • 柚子酢100cc
  • かつお節少量
1.
【たたき酢】みりん、酒はアルコール分を飛ばしておく。容器に全ての調味料、昆布、かつお節を入れておく。一週間程寝かせたら、こして使う。
2.
カツオは3枚におろして節にする。
3.
鉄弓もしくは金串を打ち焼く。(皮、血合いは少し強くあぶる)
4.
平造りにして、塩、たたき酢を振りかけ、軽くたたき味をなじませる。
5.
玉ねぎ、キュウリは薄切りにし、青ネギは洗い、ネギとミョウガは千切りにする。ニンニクは薄切りにしてワカメは3cmの長さに切る。
6.
皿に盛り付ける。

資料提供 : サカナチカラ コウチカラ

郷土料理

  • 恵方巻き

    大阪府

    一年の福を願い節分に丸かじりする関西の風習

    恵方巻き

  • だご汁

    福岡県

    小麦粉で作るだんご入りの豚汁。翌日の味がしみたものが美味

    だご汁

  • 赤かぶ漬

    岐阜県

    さわやかな甘みのある「飛騨紅かぶ」を塩漬けにした冬の常備菜

    赤かぶ漬

  • はっと汁

    宮城県

    県内有数のお米どころの家庭の味

    はっと汁

魚介

TOPに戻る