すき焼き

群馬県

伝統的郷土料理

100%県内食材で作る、究極の「おもてなし」料理

すき焼き

群馬県は、国内で初めてEU(欧州連合)に輸出が開始された「上州和牛」、生産量全国第1位の「こんにゃく」、 全国的に知名度の高い「下仁田ネギ」、生産量上位の「生しいたけ」や「しゅんぎく」など、「すき焼き」に必要なすべての 食材を県産でそろえることができる「すき焼き自給率100%」の県です。 全ての食材が県内産でまかなえる「すき焼き」を、群馬県ならではのおもてなし料理として、さらには、県民の食として 一層の定着を図るため、関係団体と連携し「ぐんますき焼きの日」を制定(11月29日)しました。

資料提供 : 群馬県農政部ぐんまブランド推進課

肉

郷土料理

  • 煮たくもじ

    岐阜県

    生活の知恵から生まれた飛騨高山の味

    煮たくもじ

  • 笹だんご

    新潟県

    もちもち、歯切れがいい生地と餡が絶妙にマッチ。

    笹だんご

  • モズクスープ

    沖縄県

    ツルツルさらっと食べられる栄養タップリの「もずくスープ」

    モズクスープ

  • 呼子いかの活きづくり

    佐賀県

    一杯をさばく時間は30秒!?職人の早業が光る一品

    呼子いかの活きづくり

鍋もの

TOPに戻る