鯛料理

広島県

伝統的郷土料理

瀬戸内海の代表的な海の幸のひとつ

鯛料理

鯛は産卵のため瀬戸内海に入ってくる春から初夏にかけてが旬。福山でも特に鞆の浦では、色々趣向を凝らした鯛料理を楽しむことができる。活き造り、塩焼きはもちろん、鯛飯、鯛そうめんといった珍しいおいしさが味わえるのも、鞆の浦ならでは。鞆の浦一帯のホテル、旅館、国民宿舎などで味わえる。

資料提供 : 広島県 商工労働部 観光課

郷土料理

  • ふしめん

    徳島県

    そうめんの一番おいしい部分をとった麺

    ふしめん

  • ます寿し

    富山県

    駅弁などでおなじみ、
    マスが色鮮やかな押し寿司

    ます寿し

  • がね

    鹿児島県

    カニに似ていることから名付けられた野菜の揚げもの

    がね

  • 柳川鍋

    東京都

    江戸のころから庶民の味方!下町代表のスタミナ料理

    柳川鍋

魚介

TOPに戻る