ひょっつる

長崎県

ご当地グルメ

ツルっと気持ちよく食べられるわかめ100%のヘルシーご当地麺

ひょっつる

島原半島で麺類というと“島原そうめん”“ろくべえ”などが有名ですが、南島原市南有馬町では“ひょっつる”というワカメの葉をゼリー状に溶かして細めんに加工したご当地麺がある。その名前の由来は「ひょっ」と思い立ったときに「つるっ」と食べられるところからきているという。
タレをかけてシンプルに食べてもおいしいが、地元ではスープやサラダ、コロッケ、卵とじなどにも入れられる。ワカメ100%を原料とした低カロリーでミネラルも豊富。「ひょっ」「つるっ」と口の中に入ってくる感覚を楽しみながら食べてみて欲しい。

資料提供 : ぐるたび

御当地グルメ

  • ホルモン焼き

    大阪府

    豊かな発想力で新しい味を生み出す街“大阪”のエコな一品

    ホルモン焼き

  • カキ料理

    宮城県

    海と山、恵まれた自然環境で育った

    カキ料理

  • 若草鍋

    奈良県

    奈良公園内の風雅な旅館が考案。文豪が命名した名物料理

    若草鍋

  • ぬまづ丼

    静岡県

    駿河湾の宝石がいっぱいちりばめられた海鮮丼

    ぬまづ丼

麺

TOPに戻る