ドゥルワカシー

沖縄県

伝統的郷土料理

祝い事に欠かせない料理。名前のルーツの「泥沸かし」とは?

ドゥルワカシー

沖縄名産の田いもを使った料理のこと。田いもを煮ている様子が、泥を煮ているように見えたことから「泥沸かし」”ドゥルワカシー”になったという。豚肉とともに田いもといも茎を炒めた後、出汁とシイタケ等の野菜を加えて煮込み、白みそで味を調えて出来上がる。その味は美味といわれ、沖縄の銘酒、泡盛ともよく合い会合等で出される。栽培時に親いものまわりに10個以下程度の子いもができることから、子孫繁栄の象徴とされ、祝い事などの場で出されることが多い。

資料提供 : ぐるたび

郷土料理

  • ナーベーラーンブシー

    沖縄県

    夏におなじみの家庭料理。へちまと味噌の相性が抜群な一品

    ナーベーラーンブシー

  • からすみ

    岐阜県

    ひな祭りの際にお供えした伝統的なお菓子!

    からすみ

  • イワシのだんご汁

    千葉県

    イワシ団子にしか出せない深いコクのある汁

    イワシのだんご汁

  • みりん干し

    長崎県

    熱々ご飯や酒の肴にぴったり。甘いタレが香ばしい旨みの宝庫

    みりん干し

TOPに戻る