しゃくし菜漬け

埼玉県

伝統的郷土料理

秩父の伝統野菜を使ったお漬け物

しゃくし菜漬け

しゃくし菜は秩父地方で昔から栽培されている野菜。しゃくし菜漬けは艶も良く、歯ごたえも良いのが特徴。古漬けはべっ甲色で違う味が楽しめる。漬け物として食べるほか、炒めてしょうゆで味付けしておかずにしたり、まんじゅうの具に使うこともある。

郷土料理レシピ

  • しゃくし菜5kg
  • 400g
  • 唐辛子適量
1.
しゃくし菜を天日干しにする。(半日程度)
2.
洗って少し水を切り、樽にしゃくし菜を交互に並べて塩をふる。
5kgの重石をのせてつけ込む。
3.
2日すると水があがってくるが、水があがってこない場合は、さし水をする。
4.
約10日間漬け込み、天地返しをする。
5.
ポリ袋をしいた樽に4.を入れ、重石の量を半分にして漬け込む。

資料提供 : ふるさとの味伝承士埼玉ふるさとの伝承料理集

漬物

  • 砂丘らっきょう漬

    鳥取県

    生命力あふれる砂丘らっきょうを、甘さや酸味を抑えてさっぱりと

    砂丘らっきょう漬

  • わらびのおから漬け

    愛知県

    年間通じてわらびを楽しむための保存食

    わらびのおから漬け

  • 生姜漬

    高知県

    国内生産量トップの生姜を、紅生姜・はちみつ・梅酢など様々に

    生姜漬

  • 岩手県のひっつみ

    岩手県

    「ちぎって鍋へ入れる。」岩手県おふくろの味「ひっつみ」

    岩手県のひっつみ

郷土料理

  • どんがら汁

    山形県

    冬の日本海の、最高の贈り物

    どんがら汁

  • 粕汁

    大阪府

    酒どころで広く親しまれる粕汁。体を温めてくれる作用にも期待

    粕汁

  • かてめし

    埼玉県

    彩りあざやかな炊き込みご飯

    かてめし

  • つぼ煮

    富山県

    宿や寺院で振る舞われたおもてなし料理

    つぼ煮

TOPに戻る