春雨茶わん蒸し

鳥取県

伝統的郷土料理

鳥取では「常識」全国的には「個性的」

春雨茶わん蒸し

鳥取県西部(米子市内を中心に)で茶碗蒸しと言えば、春雨入りが一般的。一説によると、昔、卵がまだ高価であった時代に、卵料理である茶碗蒸しの量を増やすために春雨を入れたのではないかと言われているが、これが茶碗蒸しと絶妙の相性である。現在の春雨は、細めの食感のしっかりしたものが主流だが、地元の年配者に聞くと、やや太めのやわらかいものが定番とも。

資料提供 : 食のみやこ鳥取県 とりネット

郷土料理

  • ジャクの天ぷら

    岡山県

    麦の穂が出る頃が旬の海産物

    ジャクの天ぷら

  • つけあげ(さつまあげ)

    鹿児島県

    漁村で獲れた魚を、保存性の高い揚げ物に

    つけあげ(さつまあげ)

  • 鯛麺

    大分県

    大きな鯛を大皿に盛りつけたおめでたい料理

    鯛麺

  • 鮎うどん

    栃木県

    江戸時代の味を再現!手作りの干し鮎でダシをとった創作メニュー

    鮎うどん

TOPに戻る