らっきょうの甘酢漬け

鳥取県

伝統的郷土料理

鳥取県を代表する特産品

らっきょうの甘酢漬け

「砂丘らっきょう」ブランドで有名な鳥取市福部町をはじめ、鳥取県中部の北栄町などでも栽培が盛ん。大正時代に産業組合を設立し本格的な栽培が始まり、水の少ない砂丘地でも栽培できる作物として作付けが増加した。収穫時期には洗いらっきょう、根付きらっきょうとして全国に販売されるほか、甘酢漬けなどの加工らっきょうが年間を通じて販売され、鳥取県を代表する特産品の一つとなっている。

資料提供 : 食のみやこ鳥取県 とりネット

漬物

  • もみうり

    奈良県

    やわらかくなるまで、きゅうりを塩でよくもんだ酢の物

    もみうり

  • 紀の川漬

    和歌山県

    大根の王様『紀州大根』をあっさり薄味で仕上げた人気の関西名物

    紀の川漬

  • ピリしゃき漬け

    高知県

    秋の味わえるタケノコ「四方竹」にキムチ味がベストマッチ!

    ピリしゃき漬け

  • 豆腐の梅酢漬け

    高知県

    チーズのような食感。昔ながらの常備食

    豆腐の梅酢漬け

郷土料理

  • けんちん汁(岩手県)

    岩手県

    一気につくりだめして食べる豆腐入りの汁

    けんちん汁(岩手県)

  • さくら丼

    長野県

    桜色の上質な馬肉の丼、多彩なアレンジはここだけ?

    さくら丼

  • 西京漬

    京都府

    魚や肉を長持ちさせるための先人たちの知恵が生み出したひと品

    西京漬

  • 鮎めし

    栃木県

    魚の香りと旨味がご飯にしみこんだ逸品

    鮎めし

TOPに戻る