鯛料理

広島県

伝統的郷土料理

瀬戸内海の代表的な海の幸のひとつ

鯛料理

鯛は産卵のため瀬戸内海に入ってくる春から初夏にかけてが旬。福山でも特に鞆の浦では、色々趣向を凝らした鯛料理を楽しむことができる。活き造り、塩焼きはもちろん、鯛飯、鯛そうめんといった珍しいおいしさが味わえるのも、鞆の浦ならでは。鞆の浦一帯のホテル、旅館、国民宿舎などで味わえる。

資料提供 : 広島県 商工労働部 観光課

郷土料理

  • ドゥルワカシー

    沖縄県

    祝い事に欠かせない料理。名前のルーツの「泥沸かし」とは?

    ドゥルワカシー

  • ちゃげえ

    新潟県

    佐渡で昔ながらに食べられている伝統インスタント食?

    ちゃげえ

  • しょうゆ豆

    香川県

    家庭料理として広く親しまれている

    しょうゆ豆

  • 冷汁

    山形県

    元気が出る、力が漲る、具だくさんおひたし

    冷汁

魚介

  • じゃこ天

    愛媛県

    愛媛県民なら必ず知っている練り製品

    じゃこ天

  • さんが焼き

    千葉県

    海を知り尽くした漁師による“漁師料理”の、まろやかな美味しさ

    さんが焼き

  • 金目鯛の煮付け

    静岡県

    脂ののった肉厚な身を甘辛煮で。鮮やかな赤色が料理に華を添える

    金目鯛の煮付け

  • クジラかつ

    佐賀県

    臭みなし!さっぱり美味しい朝市名物を召し上がれ

    クジラかつ

TOPに戻る