牛タン焼き

宮城県

ご当地グルメ

戦後復興の中から生まれた食文化

牛タン焼き

牛タン焼きは終戦後、ある焼き鳥屋を営む亭主が始めた新メニューから始まったと言われている。当時は食糧難で、肉のあらゆる部位を美味しく食べる文化や習慣が発達した。現在では、仙台の代表的御当地グルメとして成長し、市内の様々な飲食店で楽しめる。

資料提供 : 宮城県 農林水産部 食産業振興課

御当地グルメ

  • ピリしゃき漬け

    高知県

    秋の味わえるタケノコ「四方竹」にキムチ味がベストマッチ!

    ピリしゃき漬け

  • ホワイトカレー

    北海道

    まろやかでいてスパイシー。季節の野菜もきれいに魅せる

    ホワイトカレー

  • そずり鍋

    岡山県

    ブームの予感?!静かに注目を集める高級牛肉のB級グルメ

    そずり鍋

  • このしろ寿司

    京都府

    寿司飯の代わりにおからの入った郷土食

    このしろ寿司

肉

TOPに戻る