かぶら寿し(さば、富山県)

富山県

ご当地グルメ

キメ細かく食感抜群の富山産かぶに新鮮なサバをはさんだ郷土料理

かぶら寿し(さば、富山県)

きめが細かくて食感がよい富山県産のかぶに、新鮮な鰤、鯖をはさみ、糀で漬けこんだかぶら寿しは、秋冬季には欠かせない郷土料理として親しまれている。越中富山藩は加賀金沢藩から分藩したため、文化的には金沢藩と共通する点が多く、かぶら寿しもその一例だ。 富山県下の特に西部でよく製される富山のかぶら寿しは、製法も調整時期も加賀のそれとほぼ同じであるが、ブリと並んでサバをもよく使うこと、添えるニンジンを花切りにしないこと、カブを輪切りにせず、乱切りにして魚と混ぜることが、加賀のかぶら寿司とは違う点である。

資料提供 : ぐるたび

御当地グルメ

  • ソースかつ丼

    長野県

    駒ヶ根産の食材で丁寧に作ったソースを使ったかつ丼

    ソースかつ丼

  • 肉味噌うどん

    埼玉県

    加須名物のうどんに肉味噌&温泉卵をトッピングした人気の一品

    肉味噌うどん

  • ボルガライス

    福井県

    謎に包まれた愛すべき一皿

    ボルガライス

  • 鹿角ホルモン

    秋田県

    秘伝のたれに漬け込んだホルモンをジンギスカン鍋で焼き上げる

    鹿角ホルモン

TOPに戻る