摘み菜料理

愛媛県

ご当地グルメ

一風変わった栄養価の高い野菜の料理

摘み菜料理

「摘み菜」とは、山や野、里、浜に生きる菜の総称である。花・草・木・海藻・実はすべて含まれ、いわゆる通常の野菜とは違う魅力や栄養のある食材だ。たとえばたんぽぽ、たとえばつくし、たとえば海松(ミル)など様々。 多くの方にこれら摘み菜に親しんでもらいたいという思いから、海の幸と山の幸を使った22品の小皿料理が並ぶ『摘み菜模様』が誕生した。使われる摘み菜は日替わりだが、その日によって採れる種類が違うのも摘み菜の魅力のひとつ。

資料提供 : ぐるたび

御当地グルメ

  • 那須の内弁当(なすべん)

    栃木県

    食材の宝庫、那須をアピールする地産地消弁当“なすべん”

    那須の内弁当(なすべん)

  • 塩焼きそば

    石川県

    小松住民の定番ソウルフードのひとつ“塩焼きそば”

    塩焼きそば

  • スパカツ

    北海道

    熱々の鉄板の上に、パスタとカツ、ミートソースがダイナミックに

    スパカツ

  • 勝手丼

    北海道

    釧路「和商市場」で、好きな海産物で作る、オリジナル海鮮丼!

    勝手丼

TOPに戻る