あんかけかつ丼

岩手県

ご当地グルメ

とろっと甘酸っぱいソースが決め手!

あんかけかつ丼

岩手県一関市千厩町にある小角食堂(こっかどしょくどう)の“あんかけかつ丼”。 創業は大正14年の老舗。最初は普通の卵を使ったかつ丼を提供していたようですが、ご飯にタレが染みるのを嫌って「あんかけかつ丼」を考案したとの事。
ご飯の上にキャベツの千切りが乗っていて、その上にサクサクでジューシーなカツが乗り、甘酸っぱいソース味のあんがかけてある。このあんは、カツオ節とサバ節で取ったダシを中農ソースや醤油、砂糖などで味付けられているとのこと。

資料提供 : ぐるたび

Don

  • 味ぶかし

    岩手県

    昔から受け継がれている味ぶかし!その家庭の伝統祝い料理

    味ぶかし

  • 十勝・牛とろ丼

    北海道

    第4回全国ご当地どんぶり選手権 予選会出場どんぶり!

    十勝・牛とろ丼

  • こうしめし

    高知県

    大晦日に食べる磯の香り

    こうしめし

  • クファジューシー

    沖縄県

    豚三枚肉を使った沖縄独自の炊き込みご飯

    クファジューシー

御当地グルメ

  • とん汁ラーメン

    新潟県

    あっさりしているのにコクがある朝から食べられるご当地ラーメン

    とん汁ラーメン

  • 茶そば

    京都府

    ツルリとしたのど越しの後に、抹茶の豊かな風味が広がる

    茶そば

  • 呉の肉じゃが

    広島県

    素朴な味付けとシンプルな具材で丁寧に煮込むからこその美味しさ

    呉の肉じゃが

  • タカナバチメの煮付け

    新潟県

    ご飯もお酒も進む伝統の煮魚料理

    タカナバチメの煮付け

TOPに戻る