いかしゅうまい

佐賀県

ご当地グルメ

海の生命を大切に扱う料理人の思いが詰まった新名物

いかしゅうまい

佐賀・呼子のレストランでは、地元で水揚げされるイカの活き造りが主力メニュー。まさに鮮度が命の料理である。ところが、イカは生のままでは水揚げしてから1日も持たない繊細な魚介で季節や天候によって、どうしても余ってしまう事もあった。余ったからとはいえこのまま無駄にはしたくない、イカから新たな製品を生み出そうと、料理人は新たな商品作りをはじめた。そして何回も試行錯誤を重ねた結果、完成したのが「いかしゅうまい」である。蒸しあげると、華のように開き見栄えがよく食感もおもしろい。

資料提供 : ぐるたび

御当地グルメ

  • トマトようかん

    高知県

    新たに生まれた日高村の郷土料理

    トマトようかん

  • 室蘭焼き鳥

    北海道

    「豚肉・玉ねぎ・洋がらし」のオリジナルスタイルが魅力の食文化

    室蘭焼き鳥

  • アマゴのさつま

    愛媛県

    郷土料理をアレンジした旨みたっぷり一品は、ご飯のお供に最適

    アマゴのさつま

  • ヒラスの料理

    長崎県

    白い鉄火巻の具としても活躍する長崎のヒラス

    ヒラスの料理

TOPに戻る