赤湯からみそラーメン

山形県

ご当地グルメ

ニンニクや唐辛子を練り込んだ辛味噌玉を丼の中心に

赤湯からみそラーメン

「味噌ラーメン」と聞いて、まず頭に浮かぶのは札幌だろう。しかし、山形内陸部の赤湯地方においてもう一つの味噌の源流「辛味噌ラーメン」の文化が根付いていたのである。これは昭和35年『龍上海』の開発に拠るもの。店主家族がお店のスープに味噌を溶かして食べたのが始まりになる。ニンニクや唐辛子を練り込んだ辛味噌玉を丼の中心にのせるのが特徴的で、好みに応じて溶かしながら食べる。

資料提供 : ぐるたび

御当地グルメ

  • イカそうめん

    北海道

    函館の名物、新鮮なイカの歯応えがクセになる!

    イカそうめん

  • あのりふぐ料理

    三重県

    てっさ・てっちり・唐揚げ等の定番料理から、新しい創作料理も

    あのりふぐ料理

  • むかでのり

    宮崎県

    伝統手法を守り続ける夫婦が作る、日南海岸の貴重な珍味

    むかでのり

  • 赤穂塩ラーメン

    兵庫県

    塩の産地の塩ラーメン

    赤穂塩ラーメン

TOPに戻る