ビワマス料理

滋賀県

伝統的郷土料理

脂ののりは、トロにも負けない。口の中でとろける味わいも絶品

ビワマス料理

琵琶湖には、サケ科の固有種である「ビワマス」が生息している。10月中旬〜11月下旬に琵琶湖北部を中心とする生まれた川に遡上し、産卵を行う。大きいものでは60センチほどに成長するビワマスは、刺身にすると鮮やかなサーモンピンクの身にトロにも負けない上質な脂がのって、口の中でとろける味わい。また、塩焼き、ムニエルにしても、炊き込みご飯にしても、美味しくいただける。ただし、流通量が極端に少ないため、一部の料亭などでしか食べることができない。

資料提供 : ぐるたび

郷土料理

  • 朴葉ずし(岐阜県)

    岐阜県

    清涼な初夏を感じる朴の香りがする逸品!

    朴葉ずし(岐阜県)

  • つゆはっと

    宮城県

    油麩からあふれる汁とつるつるののど越しのはっとで冬を乗り切る

    つゆはっと

  • ひょう干し

    山形県

    新年への期待を込めた正月料理

    ひょう干し

  • 普茶料理

    長崎県

    禅の心を大切にした、日本の食文化を代表する精進料理

    普茶料理

魚介

TOPに戻る