鯛茶漬け

長崎県

伝統的郷土料理

お茶のさわやかな香りと鯛の旨味が絶妙

鯛茶漬け

春先から初夏にかけて脂がのり、最も美味しい季節を迎える天然の真鯛にタレをつけて並べ、熱いお茶を回して食す贅沢な一品。お鯛の表面がほんのり白くなって、鯛の上品で淡白な美味しさがさらに引き立つ。

資料提供 : 長崎県農林部農政課

Don

  • ぬまづ丼

    静岡県

    駿河湾の宝石がいっぱいちりばめられた海鮮丼

    ぬまづ丼

  • 加古川かつめし

    兵庫県

    地元に定着した洋食文化

    加古川かつめし

  • 黄飯

    大分県

    心が浮き立つような綺麗な黄色のご飯

    黄飯

  • 鰻まぶし丼

    愛知県

    最初はそのまま、最後は茶漬けで!一杯で2度美味しいうな丼

    鰻まぶし丼

汁もの

  • かんぴょうの卵とじ

    栃木県

    栃木県の特産物で作る汁物

    かんぴょうの卵とじ

  • 鶏汁

    新潟県

    国仲平野に位置する旧真野町の郷土料理

    鶏汁

  • 呉汁

    鹿児島県

    すりつぶした大豆を溶かした、栄養満点のみそ汁

    呉汁

  • いもこ汁(庄内風)

    山形県

    庄内では海岸で鍋を囲む。豚肉と味噌仕立て

    いもこ汁(庄内風)

郷土料理

魚介

TOPに戻る