サーターアンダーギー

沖縄県

伝統的郷土料理

表面サクサク中シットリの沖縄ドーナッツ。

サーターアンダーギー

直訳すると「砂糖油揚げ」。ドーナツのような伝統菓子。黒糖、紅芋、かぼちゃ等バリエーションも豊富。

郷土料理レシピ

分量 : 30人前

  • 小麦粉3と1/4カップ
  • ベーキングパウダー小さじ1
  • 3個
  • 黒砂糖1と1/2カップ
  • サラダ油大さじ1
  • 揚げ油適量
1.
小麦粉とベーキングパウダーを合わせて振るっておく。
2.
ボールに卵を割りほぐし、黒砂糖を入れて混ぜ合わせる。
3.
前述までの作業を通して出来あがったこれらを加えて混ぜ合わせ、粉が八分通り混ざった所へサラダ油を加え全体に軽く混ぜる。
4.
前述で出来たタネを直径 3cm位に丸めて、やや低めの温度 160~ 170度の油でゆっくり揚げる。(油の中にタネを落として、ゆっくり浮き上がってくる程度)

資料提供 : 沖縄県 農林水産部流通・加工推進課

菓子

  • 炭酸まんじゅう

    埼玉県

    手軽につくれる農家のおやつ

    炭酸まんじゅう

  • ふくれ菓子

    鹿児島県

    家庭のお茶菓子として親しまれた、蒸しパン風の郷土菓子

    ふくれ菓子

  • 外郎

    山口県

    山口県民が愛する代表的名菓

    外郎

  • えびし

    埼玉県

    秩父に伝わるお祝いのお菓子

    えびし

郷土料理

  • あご野焼き

    島根県

    職人が豪快に焼くあご野焼きは、伝統ある深い味わい

    あご野焼き

  • 大山おこわ

    鳥取県

    山の幸をふんだんに使った

    大山おこわ

  • ホンモロコ料理

    滋賀県

    琵琶湖特有のホンモロコは炭火で焼いて生姜醤油で食べる素焼きが絶品

    ホンモロコ料理

  • どんこなます

    岩手県

    正月に欠かせないエゾアイナメの酢のもの

    どんこなます

TOPに戻る